寒~い青森でオール電化ってどうなの?気になる年間光熱費を大公開!

 

オール電化 光熱費 青森

新築建売住宅に引っ越して、まる一年が経過しました。

青森市内にある我が家はオール電化で、真冬もエアコン暖房のみです。入居前は、正直…エアコンだけで青森の寒い冬を越せるのか?と、かなり不安がありました。

一年間暮らして実際にかかった光熱費を振り返りながら、エアコン暖房の感想をメインに書いてみようと思います。

青森でオール電化~我が家の環境

間取りは4LDKで、リビング・2階の寝室・子供部屋×2にそれぞれエアコンを設置しています。もともとリビングのみでしたが、契約時に交渉し、サービスで2階のすべての部屋にも付けてもらいました。

エアコンは、すべて三菱の寒冷地仕様・ズバ暖霧ヶ峰です。

普段の過ごし方としては、日中は娘と家にいることが多いので、照明やテレビ、パソコンなどは時間帯に関わらず使用しています。

電力会社は東北電力で、契約プランは『よりそう+シーズン&タイム』に加入しています。これは入居時に決まっていたので、とりあえずそのまま契約しています。

年間光熱費(2016年12月~2017年11月)

オール電化 光熱費 青森

12月
〆日の関係で、20日分の請求。リビングエアコン&寝室エアコン(夜間のみ)&加湿器1台つけっぱなし。食洗器ほぼ毎日使用。お風呂の追い炊き・保温機能ON。

1月
リビングエアコン&寝室エアコン(夜間のみ)&加湿器1台つけっぱなし。冬休みのため、日中は子供部屋もエアコン使用。食洗器ほぼ毎日使用。お風呂の追い炊き・保温機能ON。

最高値35,000円超え!!

2月》リビングエアコン&寝室エアコン(夜間のみ)&加湿器1台つけっぱなし。食洗器の使用中止&お風呂の追い炊き・保温機能OFFで約5,000円の節約に成功。

3月
リビングエアコン&寝室エアコン(夜間のみ)&加湿器1台つけっぱなし。

4月
リビングエアコン&寝室エアコン(夜間のみ)のつけっぱなし中止で12,000円減額

5月
寒いときだけリビングエアコン使用。

6~9月
必要に応じてエアコン(冷房)や扇風機を使用。

10月
エアコン(暖房)を毎日使用。食洗器も半月ほど使用。

11月
エアコン(暖房)を毎日使用。食洗器を半月以上使用。

我が家の広さでこの光熱費が妥当なのかは分かりませんが、年間の合計は208,266円でした。トータルでみると、こんなもんかな?と思うけれど、毎月請求書がくるたび、思ったより高いなぁと個人的には感じていました。

やはり冬は平均で月3万はかかりますね。この位なら許容範囲って言われるんですけど、そうなのかな??

青森で暖房がエアコンのみって実際どうなの?

オール電化 光熱費 青森

ハウスメーカーの担当さんからは、気密性が高い家は一旦部屋の気温が下がると温まるまで時間がかかるため、設定温度を下げて就寝中もつけっぱなしにした方が光熱費がお得だとアドバイスされました。

オール電化の家で暮らすのは初めてなので、いろいろと実験してみないと光熱費がどのくらいかかるのか感覚が分からないので、多少抵抗はありましたが、言われたとおり夜間も18℃位でつけっぱなしにしていました。

さすがに一日中つけっぱなしにしているだけあって、朝も暖くて快適です。リビング階段なので、2階から冷気か降りてきて寒いかな?と思ったけど、それは大丈夫でした。実家とか古い家だとそうなんですけどね。

ただ、気密性がいいのでやはりドアを締め切ると、廊下や洗面所、リビングの続き間はめっちゃめちゃ寒いです!寝室もドアを締め切ると極寒なので、開けて寝ています。

契約プランの見直しが必要かも…

現在契約している東北電力の『よりそう+シーズン&タイム』。

ヒートポンプ機器を使用するオール電化住宅のお客さまに「ぴったり!」
冬・夏・その他の季節ごとのピーク時間に電気のご使用を節約していただくとお得なプランです。

とあります。

最初の頃は、いま電気料金の単価高い時間帯だから録画観ないで!とピリピリして、光熱費をいかに安くしようか常に考えていました。(子供からしたらなんのこっちゃ、ですよね。ごめん。)

でもこの冬季、夏季、他季ってどこの地域を基準にしているのか?冬季が長い青森では微妙にズレてるんですよね。青森では10月に暖房入れるのも珍しくないし、5月でも暖房つける時があります。

寒いのは我慢できないので、エアコンつけるしかないわけです。そしたらもう時間毎に高いとか安いとかどうでもよくなってくるんです。

オール電化 光熱費 青森《東北電力:よりそう+シーズン&タイム》

もちろん洗濯機や食洗機は料金が安い22時以降の夜間に使用していますが、他の家電については特に意識するのをやめました。オール電化だから電気代を安くしたいとは思うけれど、今は何月で~この時間帯は~って考えるなんて、超絶ストレス!いちいち生活スタイルを、コロコロ単価が変わる契約プランに合わせてられない!

特に最近はブログを開設したし、自宅でパソコンを開いている時間も増えました。来年以降も、自宅を拠点にして仕事をしていく予定なので、日中も光熱費を気にせずガンガン使用できるプランがあれば、変えたいなぁと思っています。

まとめ

  • 極寒の青森でも、エアコン暖房でなんとかなった
  • エアコンは寒冷地仕様がおすすめ!
  • オール電化でエアコン暖房つけっぱなしだと大体月3万円くらい
  • エアコン暖房の使用時はかなり乾燥するので、加湿器は必須
  • 加湿器のつけっぱなしが意外と電気代かかる気がする
  • 部屋の空気は温かいが、たまに熱が恋しくなる
  • 洗面所などは、電気ストーブあってもいいかも
  • 料金プランは適度に見直しが必要かも

青森でこれから新築を予定している方、オール電化を検討していて光熱費が気になっている方に、少しでも参考になれば嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です