年賀状の慣習をやめたい人へ!その時間、自分のために使いませんか?

年賀状 やめたい

毎年11月頃になると、あぁ、今年も年賀状準備しなきゃ…と憂鬱な気分になっていました。

ふと、どうして年賀状を出さなきゃいけないんだろ?と思い、今まで出し続けていた理由と、なぜ憂鬱になるのかも考えてみました。その結果、今年からは年賀状を出すのやめてみよう!と決めました。

そこで私がとった行動は…!年賀状のやりとりについて悩んでいる方は、ぜひ読んでみてください♪

年賀状をやめたいと思ったキッカケ

年賀状 やめたい

結婚してからは、入籍・結婚式・出産など我が家のイベント事の報告がてら、年賀状を送っていました。私より先に結婚・出産した友人が写真付きで立派な年賀状を送ってくれていたので、家庭をもつと皆こうするのね!と右にならえ状態で作っていた気がします。

また、当時は2年おきに転勤のため引っ越していたので、住所変更のお知らせも兼ねていました。

けれど、一年前に新居を構えたので、よっぽどのことがない限り住所が変わることはなくなったわけです。これが、もう年賀状を出さなくてもいいんじゃない!?と思った大きなキッカケでした。

また、新婚当初は(律儀に)結婚式に出席してくださった親戚や、夫の大学時代の友人(北海道から沖縄まで)、夫の職場関係の方にも出していましたが、年々返事がこない人も増えました。明らかにこちらが出した年賀状を読んでから返事を書いてる人も、一定数いましたし。

あとは、LINEやFacebookでもつながっている人にわざわざ年賀状を出す意味もわからなくなっていました

下手すりゃ県外にいる友人から年賀状が届いた次の日に、お正月休みで帰省したその友達と会ってることもあるんです。

年賀状の準備が憂鬱な理由

年賀状 やめたい

まず、うちの夫は年賀状はいらない、という考えです。来たら返す、というスタイル。さらにパソコン音痴なので用意するのはいつも私。つまり丸投げ!

写真屋さんに注文するとお高いので、基本的にはパソコンで自作です。デザインを考えたりするのは好きなので苦じゃないんですが、でもやっぱり時間はかかる上にめんどくさい。

さらに自宅で印刷すると、必ずプリンターが悪さをしてエラーが出たり、上下の向きを逆に印刷したり、宛名を書き間違えたり、ミスがたんまり出てくるんですよね。毎年何枚ムダにしたことか…。

去年はたしかiPhoneのアプリで作ったのですが、iPhoneのプレビュー画面で見るのと実際に印刷されたハガキで見るのとでは、フォントの印象が違ったり、なんか微妙!って思いました。

新年の挨拶は大事だけれど、モチベーションも低いうえに時間もお金もかけて、これってムダなんじゃ?と思うようになりました。

Facebookで、年賀状やめます!と宣言してみた

いきなりやめるのは少し抵抗があったので、こんな文章をFacebookに載せてみました↓

『これまで転勤族のため、住所をお知らせする意味でも年賀状を送らせてもらっていましたが、新居を構えたこともあり、住所が変わる事もなくなりました。

また、タイムラインでお互いの近況も分かることから、どなた様にもこちらから年賀状は送らないことに決めました。

今後はFacebookやLINE等で新年のご挨拶をさせていただきたいと思いますので、ご理解くださるとありがたいです。

年賀状を頂く分には嬉しくありがたいので、こちらからの返信がなくても気にならない方は送ってくださって大丈夫です。

現在、資格取得のために勉強中なこともあり、時間を有効に使いたいという思いもあります!

これからも変わらぬお付き合いよろしくお願いします。』

実際に年賀状のやり取りをしてる友人が見たかどうかはわかりませんが、あくまで自己満足なのでオッケー!

年賀状やめます宣言してみて気づいた、大切なこと

年賀状は出さない宣言をする前は、こんなこと書くなんてどう思われるかな?毎年くれる人に申し訳ないかな、と、まわりの反応がやたら気になりました。

いざ投稿してみると…意外とスッキリ!私なりに理由があってやめるって決めたんだし、こんな些細なことでも自分の気持ちを伝えるって大事なことだなーっと改めて思いました。

ただでさえ慌ただしい師走。
貴重な時間を、どう使うかを自分で考えて自分で決める。

『義理や慣習のための年賀状に費やすお金と時間は、今の自分に必要かどうか?』

整理収納を学んだ効果が、お片づけ以外の日常生活や精神面にも影響してきているのを実感しました!

まとめ

  • 年賀状のやりとりが今の自分に必要なのか、考えてみる
  • モヤモヤするくらいなら、思いきってやめてみる!
  • 年賀状を出すと決めたら、楽しく作る!
  • 出しません宣言をしてみてもいいかも!

年賀状ひとつでも価値観は違うし、お付き合いで必要な人、やめたいと思っていてもやめづらい人、色々いると思います。まずは自分はどうしたのかを今一度考えてみて、思いきってやめてみるのもアリ!

モヤモヤから解放されて、すっきりとした気持ちで年末年始を過ごしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です