あおもりこどもわちゃわちゃフェス~絵本作家のぶみさんが青森に!

あおもりこどもわちゃわちゃフェス

『あおもりこどもわちゃわちゃフェス』ってご存知ですか?

青森に大人気絵本作家のぶみさんをお招きし、講演会&ワークショップ&サイン会を行うイベントなんです。

さらに会場ではベビーグッズ販売、記念写真の撮影、お家でできる遊びの提案などのブース出店があるそう。ネーミングからして、子どもと一緒に楽しめそうなイベントなのが伝わってきます!

そこで、絵本作家のぶみさんてどんな人?実行委員リーダーの木下ちほさんとは?『あおもりこどもわちゃわちゃフェス』の詳しいイベント情報についてお伝えしたいと思います。

絵本作家のぶみさんとは?

あおもりこどもわちゃわちゃフェス

のぶみさんプロフィール
1978年東京都生まれ。いじめや不登校に苦しむ子ども時代を経て高校生の頃には「池袋連合」という当時の“チーマー”の総長に。その後保育士の専門学校へ通い、気になる女性が“絵本好き”だったため自ら絵本を描き始める。(その女性が今の妻)

「ぼく、仮面ライダーになる!」「しんかんくん」始め200冊以上の絵本作品を発表、「ママがおばけになっちゃった!」はシリーズ累計60万部を超えるベストセラーに。さらに「このママにきーめた!」「おこらせるくん」「うんこちゃんシリーズ」情熱大陸で描いた「いのちのはな」も大人気。

ほか、NHK「おかあさんといっしょ」に登場するキャラクター「みいつけた」のおててえほんや内閣府「子ども・子育て支援新制度」(すくすくジャパン!)シンボルマークを手がける。

絵本に度々出てくる“かんたろう君”と“あんちゃん”は自身の息子と娘がモデル。お酒も飲まなければ、タバコも吸わない。腰痛と腱鞘炎に悩む39歳。

また、嵐にしやがれ、世界一受けたい授業、スッキリ、めざましテレビなどにも出演。

絵本作家のぶみさんを知ったキッカケ

あおもりこどもわちゃわちゃフェスお子さんがいらっしゃる方なら、誰でも一度はのぶみさんの絵本やイラストを目にしたことがあるのではないでしょうか

私がのぶみさんを知ったのも、息子を出産してNHKの教育番組を観るようになってからでした。

Eテレ『みいつけた!』のコーナー・おててえほんのイラストや、『おかあさんといっしょ』のアニメ『よわむしモンスターズ』をはじめ、Eテレの番組内でのぶみさんのイラストを目にすることが多く、この人の絵かわいいなぁー!のぶみってどんな人だろー!と思っていました。

息子が2歳の誕生日にもらったプレゼントの中に『2さいまるごとひゃっか』という幼児用向けの図鑑があり、それがのぶみさんが書いたものだったのです。それを機に絵本を出版されていることも知り、のぶみさんについて検索したり、どんどん好きになっていったのでした。

なんだろう?マネして書けそうで、書けない(笑)独特で惹きつけられるイラストなんですよね~。

のぶみさんのイラスト、大好きです( *´艸`)

実行委員リーダーを務める木下ちほさん

あおもりこどもわちゃわちゃフェス

『あおもりこどもわちゃわちゃフェス』の実行委員リーダーである木下ちほさんは【Happy cycle create】という屋号で個人で活動されている起業ママさんです。心理カウンセラーの資格をお持ちだそうです!

こうしてブログで紹介させてもらうのにも関わらず、実は木下さんとはお会いしたことがありません!ですが1~2年前から、Facebookで流れてくるタイムライン上で、木下さんの投稿を目にする機会が何度かあったのです。

その中で心理カウンセラーの心屋仁之助さんに関する記事があり、それがキッカケで木下さんのブログを読むようになった経緯があります。

なぜなら、私も心屋さんに感化された一人で、本も何冊か持っているんです。青森にも何度か来たんですよね~行きたい気持ちもありながら、その頃はまだ自分自身に向き合う勇気がなく、諦めていました…。

木下さんのブログを読んでいると、ネガティブな感情や嫌いなことも包み隠さず書いていてあるんです。特に子育て中のリアルでブラックな感情が、ものすごく共感できる!!

さらに、子どもの成長や日常生活から得た気づきを自分に言い聞かせるように書いている記事に、私も励まされてるような感覚になり、気づいたらブログを通して勝手にカウンセリングされていました。笑

文才があるというか、もっと読んでみたい!と思う魅力があるんですよね。気になる方はぜひ読んでみてください( *´艸`)

クラウドファンディングから始まった交流

あおもりこどもわちゃわちゃフェス

こまめに木下さんのブログをチェックしていたので、のぶみさんを青森に呼びたいと思っていたことも、実際に講演会を主催するまでの経緯もずっと読ませてもらっていました。心屋さんだけでなく、のぶみさんも好きなんだ♪好みが似てるなぁ♪と。笑

後に『あおもりこどもわちゃわちゃフェス』のFacebookページを私が「いいね!」したことで、講演会を開催するにあたり資金が必要なためクラウドファンディングに協力してほしいとのメッセージをいただき、木下さんとFacebook上での交流が始まりました。

このクラウドファンディングのページでは、木下さんがのぶみさんの読み聞かせワークショップへ行き感銘を受けたエピソードや、のぶみさんの講演会の魅力についてたっぷり書かれているので、ぜひ目を通してほしいなあと思います。

大人気の絵本作家のぶみさんのイベントという魅力もさることながら、初めて主催する講演会で、初めてのクラウドファンディングで目標金額をはるかに上回る結果になったのは、本当に素晴らしいと思います。

私は家族チケット+絵本一冊で支援させてもらいました♪楽しみです!

『あおもりこどもわちゃわちゃフェス』情報まとめ

『あおもりこどもわちゃわちゃフェス』のチケット販売は2月中旬~予定されているそうです。興味のある方は、こまめにチェックしてみてくださいね!

あおもりこどもわちゃわちゃフェス
2018年4月28日(土)
《会場》 はまなす会館
大会議室・中会議室
《ブース》 10:00〜13:00
《講演・ワークショップ》 13:00〜14:30
《ブース再開・サイン会》 14:30
最大延長17:30
《主催》 あおもりこども
わちゃわちゃフェス
実行委員会

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です