最強の心の整理術『ibマッピング』体験会~自分を知ることの大切さ

ibマッピング かりやんのあおもりビジネス実践塾で出会った棟方有紀さん(以下ユキちゃん)。ユキちゃんは、青森県でたった1人!最強のココロ整理術『ib マッピング』スペシャリストとして活動しています。

初めて自己紹介を聞いたとき、ibマッピングという単語を知らなかった私は、プロジェクションマッピング関連の、芸術系の仕事なのかな??と本気で思っていました。

のちのち、~こういうコミュニケーションツールのことだよ、と教えてもらい、驚き!

だってユキちゃんはとーってもオシャレで、スレンダーな体に個性的なファッションがすごく似合っているんです。(全身vivienne を着てみてほしい)第一印象がアーティストっぽい雰囲気だったのです!

じゃあ、ibマッピングって何なんだろ?どんなツールなんだろ?ということで、体験会を開いてくれたので参加してきましたよ!

ibマッピングとは?

自然治癒力学校理事長おのころ心平が、22年間23,000件以上のカウンセリング現場で積み上げてきた傾聴の方法、共感の手法をすべて積み込んだコミュニケーションツールです。

アイビー(ツタのように広がる)
I be…I am(私はここにいる、そのままの存在)
i=行き当たり b=バッチリ

という3つの意味が込められています。

引用:ib-mapping

ibマッピングで得られるもの

コミュニケーションの一つでもある、言葉にフォーカスするibマッピングでは、紙とペンを挟んで、質問に答えていくことで、価値観、思考パターン、また、その人が使う言葉に込めた意味や意図が見えてきます。

引用:ib-mapping

なるほど~。たしかに、心は目に見えないもの。見えないからこそ、頭の中だけで考えるのではなく、書き出してみる。書き出す…アウトプット…あれ?そう!ビジネス基礎講座でも学びました!

頭で考えるだけでなく、紙に書くこと&書いた文字を見ることで思考が整理される

ビジネスにおいても、同じでした。私はこうしてブログに書くのはわりと得意で好きなのですが、紙に書き出すという行為がなかなか…。でもibマッピングでは、その時・その場で紙とペンを使うことに意味があるのです。

ibマッピング体験会の感想

ibマッピング今回は、青森市筒井駅前にある『ちえの実』さんでibマッピングの体験会が行われました。青森市にプレーパーク常設するための活動を引っ張ってくれている、川名裕美さん(ヒロちゃん)も一緒でしたよ!

ibマッピングは2人で行い、交互に(聞き手/語り手)となって質問し合い、書き出していきます。

私はヒロちゃんんとペアになったのですが…私は質問の仕方がへた!どんな風に聞けばいいのか迷ってしまって、なかなかスムーズにできませんでした。その点、ヒロちゃんは聞き出し上手!

この違いはどこからでてくるんだろ~私は普段パソコンにばっかり向かってるからでしょうか。笑

では、私の感想を。

  • 自分が感じる”好き”はたくさん浮かぶけれど、”嫌い”はなかなか出てこない
  • ”好き”を掘り下げると、自分の強みや自信が見えた
  • ”嫌い”を掘り下げると、揺るぎない価値観みたいなものにつながった
  • ”好き”なはずのに、後回しにしてやっていないことがある
  • 好きなことが分かったから、あとは行動するだけ
  • 死ぬまでにやりたいことは、今すぐやるべきこと(いつ死ぬかわからない)
  • 感謝の気持ちや、好きという気持ちは、想うだけじゃなく伝えることが大切
  • いろいろ言い訳してやっていないことがたくさんある
  • 人目や体裁を気にしている部分がある
  • 周りの目は気になるけれど、けっきょく自分の考えは変わらない

こんな感じでしょうか!やっぱりな~納得!というのもあれば、わ~これ、こっちにつながるじゃん!などおもしろい発見もありました。

今日は2時間弱の体験会でしたが、スペシャリストのユキちゃんからマンツーマンで長時間のセッションを受けると、どうなってしまうのか…。興味深いけれど、自分を知ることって、覚悟がいるなぁと思います。

自分を知ることの大切さ

起業一年目の私は、今年のテーマを『自分を知る』ことにしています。

例えば

  • 個性心理学で自分の生まれ持った性質を知る
  • 起業塾に通い、自分に合ったビジネスの進め方を知る
  • 自分の棚卸をし、私が伝えたい価値を明確にする
  • 骨格診断を受けて、自分の骨格に合った洋服の素材や形、テイストを知る
  • パーソナルカラー診断を受けて、自分に似合う色を知る
  • 自分の肌に合ったスキンケアやメイク術を知る

今のところはこの位でしょうか。自分を知るためには、ひとから学ぶことが多く、もちろんお金もかかります。はっきり言って私も経済的な余裕はないのですが、どれも自分に必要だと感じたから受けました。もちろん、今日のibマッピングも。

でも、自分を知らなければ、合わないモノにムダな時間やお金を費やすことになります。

好きなこと・やりたいことは行動にうつす。嫌い・苦手なことは解決方法をみつけていく。時間は限りあるものだから、モヤモヤ悩むより、手っ取り早く自分を知り、自分らしく、人生を楽しみたいですよね!

まとめ

ibマッピングは、傾聴・共感に重きをおいて自分を知るツールです。

『書く』『聴く』『質問する』どれをとっても、『書き方』『聞き方』『質問の仕方』によってシートの内容は変わってしまいます。

私は『質問の仕方』が苦手でしたが、ユキちゃんはさすが、私が思いつかないような視点から質問が出てくるんですよね。ひたすら質問するだけで、意見を言ったりアドバイスすることは一切ありません。

書き出されたシートを語り手自身が見て、自分の思考癖やそのときに問題に思っていること、揺るぎない価値観や答えをみつけていく。

こんな風に自分を知る方法があるんだよと、ユキちゃんはibマッピングを知ってもらうために活動しています。

ユキちゃんは、相づちが絶妙で聞き上手!真剣に聞いてくれるし、こちらがどもってうまくしゃべれなくても、大丈夫だよ~いいんだよ~と包まれる感じ。一見はっちゃけたキャラだけれど、面倒見がよく、芯の強さと優しさをもった女性です。

ibマッピングに興味がある、体験してみたい!という方は、ぜひユキちゃんに問い合わせてみて下さいね!

青森初ibマッピングスペシャリスト〜自分を知って自由に生きる 〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です