整理収納アドバイザーとして始動!

きのうは、整理収納アドバイザーとして初仕事でした。

友人から、実家のお父様のお部屋を片づけてほしいとの依頼を受けたのです。友人とお父様、私のスケジュールがなかなか合わずに先延ばしになってしまっていたのですが、やっとヒアリングにお伺いできました。

お父様は定年退職されてから数年経った今でも、多方面で意欲的に活動されていらっしゃいます。私にとって初めてのクライアント。もちろん、男性のお部屋の片づけをサポートするのは初めてです

ヒアリングを通して、お父様の現役時代の功績や人柄を伺い知ることができました。

「どんなお部屋にしたいですか?」
「片づいたお部屋で、どんなことをしたいですか?」

の質問に、娘さん(友人)も聞いたことがなかったような、内に秘めた夢をお話してくれました。それは、聞いているこちらまでワクワクするような♪

ヒアリングの様子。緊張して顔がこわばってます。えがおー!

私たち整理収納アドバイザーの役割は、ただ単にモノを処分したり、収納の見た目をキレイに整えるだけではありません。片づけという手段で、クライアントの理想の暮らしを叶えるお手伝いをします。

まずは、片づける目的を明確にすること。
目的が違えば、方法も変わります。

ヒアリングのあと、さっそく書類の仕分けを始めたお父様。いつのまにか、鼻歌交じりに作業していました♪

本格的な作業はこれからです!理想の暮らし・夢を叶えるために、お父様のお気持ちに寄り添いながらしっかりとサポートしていきたいと思います。

※写真や掲載内容については許可をいただいています


☑片づけてもすぐにリバウンドしてしまう
☑いざ片づけようと思うと、腰が重い
☑ひとりでは片づけ方がわからない
☑夫婦間や親子間では言い争いになってしまう
☑趣味のモノがあふれている
☑使っていないモノを捨てるタイミングがわからない

こんなお悩みがある方は、ぜひ整理収納アドバイザーにご相談くださいね♪

✉お問い合わせ✉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です