恩師『柳瀬わかな』さんとは、運命の再会だった!

柳瀬わかな

私自身、もともと片付けが苦手で、ズボラで、どちらかと言えばだらしない方でした。

そんな私がなぜ片付けに興味をもったのか?整理収納アドバイザーという資格を知ったきっかけ、そして私の師匠『柳瀬わかなさん』について書いてみようと思います。

私も片付けられない女だった!

今でこそこうして片付けに興味を持ち、整理収納アドバイザーを目指している私ですが、小学生の頃から掃除や整理整頓がとても苦手でした。

実家では双子の姉と同部屋で、学習机もベッドも2つずつ。せまい…( ;∀;) 古いタンスにはありったけの洋服を詰め込み、カラーボックスにはガラクタような雑貨や漫画本・CDを雑に並べ、決して居心地のいい部屋ではなかったし、友人を呼びたくなる部屋でもなかったです。

一方、友人の家に遊びに行くと、部屋には女の子らしい家具が置いてあったり、可愛い柄のカーテンがついているんですよ!どうしてウチは買ってもらえないんだろう…とひがんでいた時期もありました。おそらく、見た目のいい家具を置けば、部屋がキレイになると思ってたんでしょう!!笑

そんなわけで自分の部屋には大して愛着を持っていなかったので、掃除しよう!キレイに使おう!という気持ちも薄かったんだと思います。この頃やっていたのは

①ゴミを捨てる
②タンスの服は畳みなおす
③出しっぱなしの物をしまう(引き出しに突っ込む)
④掃除機かけておしまい!

実際パッと見キレイになったらそれでよかったのです。そう、私がしていたのはただの場所移動…今なら整理も整頓も収納もできてないじゃん!!とわかるのですがね(´・ω・`)

中学生、高校生、専門学生、社会人とライフスタイルが変わっても、ガラクタの様な雑貨や昔の手紙など、思い出が詰まったものは「捨てる」という選択をしないまま、ただモノが増えていく一方でした。

主婦は「片付け」ができて当たり前?

そんな私は家事らしい家事をしたことがないまま結婚し、主婦になりました。恥

独身の頃は料理も掃除も整理整頓も苦手だったけど、結婚したからには、やらないわけにはいかないですよねっ。夫にいい奥さんと思われたかった(可愛げのあった)私は、主婦業をひたすら毎日がんばりました。料理や掃除は少しずつ、慣れることで手際よくなり上達していきました↑ ところが、片付けはというと…

ついテーブルやソファに「とりあえず」と一時置きしてそのままにしたり、どこに何がしまってあるか自分でもわからなくて、探し物するのは当たり前。夫に「あれどこ?」と聞かれることが多い。限られた収納スペースに全く使ってない物がしまいこんである、といった状態でした。

そして夫の転勤で引っ越すたびに、物が一気に増えるのです!カーテンやラグのサイズが合わなかったり、ストーブや照明器具の有無も、地域やアパートによって全く違うのです!まだ使えるし、次の引っ越し先で使うかも!?と思うと処分するのはもったいない!!当然、引っ越し先に一緒に持っていきました。

さらに頭を悩ませるのが、成長するたびに増える子供のもの。大量の服やおもちゃ、育児グッズ。どんどん家の中がモノで溢れていきました。管理しきれず探し物が増える。無駄にする。同じものをまた買ってしまい浪費する。おもちゃを散らかす子供に『片付けなさい!!』と怒鳴る毎日

《なんだかモヤモヤする》
《毎日とにかくイライラする》

部屋をキレイにしたい一心で、収納本のマネをして100均や無印で収納グッズ買ってみたけど、イマイチしっくりこない。。

自分は几帳面じゃないし、めんどくさがりやだし、収納が下手なのはセンスがないからだ、自分には向いてないんだ…と諦めていました。その反面

《主婦なのに…母親なのに…》
《片付けが苦手なんて自分はダメだ》

と、劣等感みたいなものが常にありました。

整理収納アドバイザーを知ったきっかけ

柳瀬わかな

そんな私が『整理収納アドバイザー』という資格を知ったのは2016年の6月でした。青森市内にある、子連れママに人気のカフェ『Cafe202』を初めて訪れた時です。

ふと壁に貼ってあった一枚のチラシが目に留まり、何気なく読んでみると、『整理収納アドバイザー2級認定講座』の文字。

《整理の考え方を学ぶ!?》
《収納のコツを学ぶ!?》
《自宅が片付いて快適に暮らせるようになる!?》

まず”お金を払って整理収納について学ぶ”という事に衝撃を受けました。そんな世界があったのかと…。そして、主婦なのに、母親なのに片づけが苦手…と悩んでたのは、片付け方なんて教わったことがなかったからだ!と腑に落ちました。

さらに驚いたのが、その講座の講師として掲載されていた方が、約10年前の知り合いでフリーアナウンサーの『柳瀬わかなさん』(現在は秋田在住)だったのです!

柳瀬さんは以前同じ職場で働いていて、その後もアナウンサーとして各地で活躍されていました。結婚出産を経て、今また青森にいらっしゃると人づてに聞いてはいましたが、整理収納アドバイザーとして活動していることは知らず、

《柳瀬さんの講座なら受けてみたい!》
《これは何かの縁かもしれない!》

と強く思ったのでした。

偶然?必然?柳瀬わかなさんとの再会

その2ヶ月後、息子のとある行事に参加していた時、柳瀬さんとバッタリ再会したのです!!

本当に大勢の人で混雑している中で遭遇したので、思わず「柳瀬さん!!なんでここにー!」と声をかけると、驚きながらも私を覚えてくれていて、「きょうこちゃん!!」と応えてくました♪そこで

柳瀬さんの講座に興味があって、受けてみたいんです!
ぜひぜひー!

というやり取りがあり、そこからFacebookで繋がり→連絡先も交換し→ママ友でもあり、先輩後輩のような不思議なご縁のお付き合いが始まっていきました。

この時は、まさか一年後に1級取得をめざしてるなんて、全く想像していなかったですから…本当に、人生っていつどこでどうなるか、わからないですね。

今では柳瀬さんは私の師匠です♪

柳瀬わかなさんプロフィール

柳瀬わかな

秋田県在住のフリーアナウンサー。
整理収納アドバイザー2級認定講師として、秋田・青森を中心に活躍されています(^O^)

【保有資格】

  • 整理収納アドバイザー1級
  • 整理収納アドバイザー2級認定講師
  • ルームスタイリスト1級
  • 収育指導士
  • 防犯設備士
  • 防災士

【ブログ】

防災、防犯、お片付け♡柳瀬わかなの“Que sera sera”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です