子育て経験が仕事になる!マザーズティーチャーという働き方

今日は、マザーズコーチングスクールのアドバンス講座の開講日でした。

準備万端で迎えた今朝、長男が頭が痛いと言い出し、急遽学校を欠席することに…。

登校時間を過ぎた頃にはいつもと変わらず元気でしたが、ムリヤリ行かせて呼び出されるよりは!と思い、そのまま休ませました。

たまたま今日の受講者様は息子もよく知っている友人であったこと、お子さま連れだったこと、開講場所が我が家だったことから、キャンセルすることなく自宅で予定通り開講することができました。

と言っても、黙っていられない小2男子💦話しかけるわ、ちょっかい出すわで、スムーズにいかない部分ももちろんありました。

「いまは仕事中だから、大きい声で話しかけるのはやめてね。大事なお話してるから、お願いね。」と伝えつつ、かまってほしい息子に対し、アドバンスで学ぶ内容を実践した声がけをリアルに受講者様に見ていただけたのは、いい機会だったのかも?と思います。

今回のように、受講者様も、時にはティーチャーも子ども同伴で受講/開講できるのがマザーズコーチングスクールのメリットでもあります。

基本的には子ども同伴での開講はしていませんが、子育てしている以上、想定外の状況が避けられないのも事実。そこは、子をもつ母親としてお互い様の精神で何とでもなると思っています。(もちろん受講者様の許可をいただいた上で)

受講して、ご自身の子育てに変化を実感された方、お子さんの反応が変わった!という方は、友だちにも教えてあげたい!悩んでるお母さんたちみんなに受けてほしい!と思われる方も多いのではないでしょうか。私もそういう想いから、ティーチャーになりました♪

そこで、朗報です!!

マザーズティーチャー(青森で活動しているマザーズティーチャー)

マザーズコーチングスクール一般講座を開講できる資格となる【認定講師】マザーズティーチャーになるためのトレーニングが、なんと青森市で初開催されることになりました!

通常は東京で行われているティーチャートレーニングですが、地方は不定期開催、ましてや青森で行われるのはとても貴重な機会なんです!なんといっても交通費がかかりません!お子さんが小さくて長時間預けるのが難しい方には、特にチャンスです。

マザーズティーチャーになったからといって、開講数に制限もないので、ご家庭でお子さんを育てながらご自身のペースに合わせて無理なく両立できます

何より、子育ての悩みや苦労、喜び、嬉しさなど、母親として経験してきたことすべてを活かせる仕事です。

さらに全国のマザーズティーチャーの皆さんが集うコミュニティに参加でき、オンラインでの勉強会があったり、日々活発に情報発信や意見交換が行われています。コミュニケーション能力の高いお母さんたちが集まっているわけですから、とても刺激になります!

ティーチャー資格に興味があり、マザーズコーチングスクールの受講がまだお済みでない方は、12月中旬までに受講すればトレーニングに参加することができます!

ぜひ、マザーズティーチャーとして一緒に活動しませんか?

ティーチャートレーニングについての詳細は、山下イクミ ティーチャーのブログをご覧ください!みなさまのご参加をお待ちしています♪

青森初!マザーズティーチャートレーニング開催決定!!

マザーズコーチングスクール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です